漢方雑談

漢方といえば薬日本堂!行ってきました【大人ニキビ】

漢方薬日本堂-1

こんにちは、ロン毛メガネです。
 

本記事の内容
・漢方薬日本堂とは
・薬日本堂行ってきました


漢方で体調や体質を改善したいけど、

何処に行けばいいのかわからない人は

ぜひ読んでみてください。1つの参考になるはずです。

 

漢方薬日本堂とは


公式ホームページはこちら↓
https://www.nihondo.co.jp

公式ホームページには色々詳しく書いてあるので多くは語りませんが、

とりあえず、漢方養生を貫いて徹底している漢方会社です

他の記事にも書きましたが、漢方の得意分野は「未病」です。

その「未病」を防ぐのは養生です、

養生するには漢方の知識を持ってないと中々難しいと思います

それで、薬日本堂さんは「一に養生、二に漢方」の概念をもち

日常の養生提案で皆さんの健康を手伝っています。

漢方薬日本堂
(薬日本堂ホームページ引用)

そして、東京の品川にある漢方ミュージアムには、

年に2回ほど漢方の世界を体験できるイベントを開催しています。

「漢方茶作り」や「入浴料作り」、「漢方酒作り」など体験できるようですよ!!

私も行きたいです(笑)

漢方ミュージアム公式ホームページはこちら↓
https://www.nihondo.co.jp/museum_event/

さらに、スキンケア、ボティケアまで出ているようです!
(私は使ったことがないですが。。。)

スキンケアに興味ある人はこちらからどうぞ↓
https://kagae.jp

他にも色んなサプリメントを開発して販売しているようです。

ぜひ公式ホームページをご覧くださいー!

 

薬日本堂へ診察しに行きました


前回の記事を読んでくれた人は分かりますが、

人生初大人ニキビに襲われています。

その記事はこちら↓

漢方-薬日本堂
【実体験】皮膚科と漢方のニキビは違う?【大人ニキビ悩みの途中経過】こんにちは、ロン毛メガネです。 本記事の内容 ・西洋医学と漢方の視点からみるニキビ ・ニキビが出来る経緯と自己分析  ...

と言うわけで、自分の力じゃどうにもならなかったので

薬日本堂に行ってきました。

場所は大阪市内の梅田阪神百貨店の3階にあります。
(全国展開してるので他の店舗案内は公式ホームページご覧ください)

成人の日の祝日のことでもあり、かなり混んでいましたね、

予約なしで行ったらさすがにすぐにはみってもらえなくて、

当日に空きがあるかどうかを確認してもらって、ちょうど2時間後に空いていたので

速攻予約してもらいました(笑)

皆さんも行く前にお電話でご予約をした方がいいかも思ったより混んでますから(笑)

時間を潰して、2時間後にやっとみてもらう事が出来ました、

診察スペースは個室ではないですが、

客と客の間に板が挟んでいて診察中でも気にならなかったです

こんな感じです↓
漢方薬日本堂-1

割とスペースが広くて先生たちは皆優しいオーラーが出ていて、

居心地は良かったですね。
(お医者さんと呼んだほうがいいかどうかわかりませんのでとりあえず「先生」) 

私が行った時は男性の先生が多かったですが、女性の先生もいらしゃいます。

本題に入り、まず私の生活習慣、飲食習慣を聞いて、

今の悩みや不調を感じる部分などを聞いてくれました。

そして、私の飲食と生活習慣を基づいて、なぜこう言う不調が出たのかを

分析してくれて、しっかりと漢方の考え方を分かりやすく説明してくれましたね。

私の場合はやはり気虚と脾胃が弱っているせいで、

肺と腎にも影響が出てしまったようです。

気血のめぐり、代謝が悪くなり、自己回復力の低下をずっと続いてきて

体が限界にきてしまって、お肌や体表にニキビとして現れたようです(泣)

対策としては3つ提案してくれました。

1.サプリメントで脾胃の土台をしっかり作る!(試食あり)

2.サプリメントで気血を正常に生成できるようにする!(試食あり)

3.漢方薬材を使用しニキビの炎症を抑えながら体の冷えと気血のめぐりを良くする

さすがに2種類のサプリメントを一ヶ月分を買うのは高いので1つにしました。
購入したのはこちら↓
漢方サプリ

発酵胚芽麹(はっこうはいがこうじ)です。

胚芽とは




一粒のお米の中で一番栄養分が高い部分と言われ、

普段の食事だけではあまり食べれない部分らしいです。

話は発酵胚芽麹に戻りますが、

中には米胚芽の発酵エキスと米麹が配合していて、

栄養もあり、腸内環境にも優しいようですね、

さらに、漢方のナツメ、サンザシ、ハトムギ、タコのみ、

日本山人参、チャーガ、エゾウコギと海藻類、食物繊維も入っているようです!

どうやら、これらの成分は脾胃の吸収作用を高めてくれて、

ちゃんと運化作用を働かせて栄養分を気血に変えてもらう!と言う事です。

まだ飲んで二日目なので、実感はないですが、

とりあえず一ヶ月は飲んでみて、どう変わるのか楽しみですね!

もう一種類のサプリメントを試食させてもらったですが、お名前聞くの忘れてました(汗)

そして、薬材の方に入りたいと思います。

処方してくれたのはこちらです↓

半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)


半夏瀉心湯

赤く炎症を起こってるニキビの熱を冷まし、

気虚や気滞にも効果があるらしいです!

成分表と説明はこちら↓

半夏瀉心湯-1

1つ1つの薬剤の説明を書いてあるし、

先生もある程度解説してくれました!

お薬は3種類、「薬材のままの煎じ薬」「錠剤」「粉」があり、

煎じ薬は一番高いですが、効果が一番いいと言われていて、

粉と錠剤はちょっと安くなりますが、効果は煎じ薬より低いようです。

私は小さい時から煎じ薬を飲んでたので今回は煎じ薬をしてもいらました。

漢方煎じ薬

ちゃんと密封していて、乾燥剤まで入っています、

漢方煎じ薬-1

一旦開けちゃうと湿気が入りやすくなるので、
ジップロックも用意されていますよ!優しいですね!

漢方煎じ薬-2

1パックの薬剤の量はけっこう入っていますよ!
(昔ジッちゃんに処方してもらったのはもっとたくさん入ってましたが、薬材の原価も上がったらしいので仕方がないですね)

漢方煎じ方

作り方もちゃんと教えてくれます!初めての方でも問題なし!

今回は一ヶ月を購入して、帰りの際に一ヶ月後の予約も済ませてきました。

大人ニキビはお顔だったり、背中だったり、腕だったしますが、
全部気血や脾胃の不調というわけではないので
悩んでる人はぜひ一度漢方の先生に診てもらったほうがいいかもしれませんね。

大人ニキビについてはそのうち書くので、
興味がある人、今大人ニキビに悩んでる人はぜひ読んでください。

ご愛読ありがとうございます。

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

小学生でも分かる漢方養生YouTube

漢方養生の本場香港で育ちてられたロン毛が
本場の養生を分かりやすく解説する動画をどうぞ

小学生でも分かるようにクセのある日本語でお伝えします。

公式YouTube

公式Twitter