漢方の基礎

むくみ、頭痛するのは「水滞」かも【水滞タイプ】

梅雨

こんにちは、ロン毛メガネです。

本記事の内容
■水滞とは
■水滞の症状&原因
■改善法

悩む女性
人によって養生の仕方が違うとは?【わかりやすく解説】こんにちは、ロン毛メガネです。 本記事の内容 ■「気血水」と養生の関係 ■女性と男性の養生の違い ■年齢別の養生法 ...

↑こちらの記事には人によって様々なタイプがありますよと書きました、
今回は「水滞」タイプについて深掘りして行きます
日本人は「水滞」タイプの人が多いと言われているので
気になる人はぜひ読んでください。

水滞とは

「水滞」とは気血水の「水」が滞って、停滞している状態です。

ここで水が足りない状態「津虚」の記事を書いてないじゃないかと

気づく人がいるかもしれないですが、ここでは「血虚」にまとめて考えます。

「血虚」の記事はこちら↓

漢方血虚
お肌がツヤがないのは「血虚」かも【血虚タイプ】こんにちは、ロン毛メガネです。 本記事の内容 ■血虚とは ■血虚の症状&原因 ■改善法 https://eas...

水滞の症状

*良くある又は分かりやすい症状は黄色マーカーでひいてます

  1. 体がだるくて重い
  2. むくみやすい
  3. 湿気の強い日に具合悪くなりやすい
  4. 下痢、軟便になりやすい
  5. 吐き気とめまい
  6. 車酔いしやすい
  7. お腹がチャポチャポする
  8. 関節が硬い
  9. 痰が多い
  10. 鼻水や鼻詰まり
  11. 頭が重くて、頭痛
  12. 汗がべたつく
  13. 胃腸が弱い
  14. 女性の場合はおりものが多い

 

水滞の原因

体の冷え、湿気に弱い体質、水分の代謝がうまく行かないのが3大原因と考えられます

湿気の強い環境にいるや油っこいもの、甘いものを取りすぎた時も水滞になりやすいです

または、水分の取りすぎという単純な理由かもしれません!

私は水分を多く取った方が体にいいと勘違いして毎日2.5〜3Lの水を飲んでいましたが、

中医の先生に飲み過ぎるのは体に良くないと言われましたね(笑)

その時は「気虚」+「血虚」+「水滞」で死にかけました。

改善法

上にも書きましたが、

水分を取りすぎないように

一日1.2〜1.5Lで十分だと思います。

飲む時はできれば温かいものを飲みましょう

 

食事

食べ物に関しては余分な水を出してくれる豆類やウリ類などを取りましょう。
ただし、ウリ類は体を冷やすものが多いので
食べる時は「温」「熱」(生姜、辛子など)属性のものと一緒に食べるといいです

他には

  1. 雑穀類:大麦、黒豆、トウモロコシ、エンドウ豆など
  2. 肉類:鴨肉
  3. 魚介類:アサリ、シジミ、鮭、昆布、ワカメ、海苔など
  4. 野菜類:セロリ、大根、ジャガイモ、モヤシ、冬瓜など
  5. 果物類:葡萄、スイカ、イチゴ、パイナップル、梨など
  6. 香辛料:生姜
  7. 食薬:ハトムギ、南蛮毛(トウモロコシのヒゲ)など

 

運動

余分な水分を汗として出すといいです

ウォーキングやランニングをして、汗かくほど頑張りましょう!
または、半身浴、ストレッチなども効果的です。

さて、今回は「水滞」タイプを簡単にまとめてみました!
以下はちょっと雑談です↓

秋冬は乾燥してるから油断する人もいると思いますが、

洗濯物を部屋干しをしてたり、床で寝てたりしたら意外と湿気が溜まります

床で寝るのもダメ?

陰陽から言うと夜と床は「陰」、ですね、

つまり、冷えと湿気が床に集まりやすいです

それは私の実経験です、4年間ずっと床で布団をひいて寝ていて、

そして、毎日2.5L前後のお水を飲むようにしてました。

2年前の梅雨季節ごろから突然体がだるくて、やる気も出ない、

これが「5月病」かと思いましたが、実は湿気と冷えにやられて「水滞」になってました

速攻ベッドと除湿シートを買いましたね。

そして、二日後くらいにウソかと思うくらい朝起きる時はとてもスッキリして

だるさもなくなりましたね!!

皆さんも生活環境を見直してみてくださいね!!

ご愛読ありがとうございました。

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

小学生でも分かる漢方養生YouTube

漢方養生の本場香港で育ちてられたロン毛が
本場の養生を分かりやすく解説する動画をどうぞ

小学生でも分かるようにクセのある日本語でお伝えします。

公式YouTube

公式Twitter