漢方の基礎

生理痛がひどいのは「瘀血」のせいかも【瘀血タイプ】

こんにちは、ロン毛メガネです。

本記事の内容
■瘀血とは
■瘀血の症状&原因
■改善法

悩む女性
人によって養生の仕方が違うとは?【わかりやすく解説】こんにちは、ロン毛メガネです。 本記事の内容 ■「気血水」と養生の関係 ■女性と男性の養生の違い ■年齢別の養生法 ...

↑こちらの記事には人によって様々なタイプがありますよと書きました、
今回は「瘀血」タイプについて深掘りして行きます!
気になる人はぜひ読んでください。

瘀血とは

 

「瘀血」とは「血」(ケツ)の流れが悪く、停滞している状態です。

 

瘀血の症状

*良くある又は分かりやすい症状は黄色マーカーでひいてます

  1. 顔色が暗い、灰色っぽい
  2. シミやアザが出やすい
  3. 同じ所に痛みを感じる
  4. 唇が青紫っぽい
  5. 舌が紫っぽい
  6. 静脈瘤のような血管が浮き出ている
  7. 冷えのぼせが起こりやすい
  8. 目の下にクマが出やすい
  9. 下腹部に痛みが出やすい
  10. 肩こりや腰痛
  11. お腹周りが太りやすい
  12. 生理の時、血の塊がでる
  13. 生理痛が激しい

 

瘀血の原因

ストレス、冷えと疲れは瘀血の三大原因と考えられます。

特に冷房の環境にで長時間同じ姿勢で作業する

OLさん、サラリーマンはなりやすいです。

女性の場合は生理前と生理中は特に冷えないように気をつけましょう。

原因はちょっと気滞と似ていると思いますが、

気滞の人は瘀血にもなりやすいので注意してください!

 

改善法

とりあえず体を動かして気血水のめぐりをよくさせよう

そして、腰回りを冷えないように、長時間同じ姿勢で作業しないように!

または、半身浴とストレッチするように心がけましょう

 

食事

瘀血の人は基本的に冷えているので、

体を温めるもの、または少量のお酒(薬用酒、日本酒など)を食べましょう。

  1. 雑穀類:黒豆、黒米など
  2. 魚介類:カニなど
  3. 野菜類:玉ねぎ、ニラ、ネギ、ラッキョウ、ナスなど
  4. 果物類:モモ、サクランボなど
  5. 香辛料類:お酢、生姜、唐辛子など
  6. 食薬類:サンザシ、田七ニンジンなど(妊婦さんはお控えください)

 

運動

冷えやすい下半身を動かし、足腰の血行を良くしましょう

または、足湯(足首まで浸かる)するのがオススメです。

そして、足腰のストレッチも効果的、

できる人ならフラフープも良い、

または、軽めのジョキングやウォーキングもいいでしょう。

最後に、労宮というツボもオススメします

労宮はどこにあるの?と思う人はぜひこちらの記事を読んでください↓

瞑想
休憩するのも養生の1つ?【休&薬養生をわかりやすく解説】こんにちは、ロン毛メガネです。 本記事の内容 ■休養生とは、何をすればいいの? ■薬養生とは、薬と書いてるのに養生? ...

さて、今回は瘀血タイプを簡単にまとめてみました。

恐らく瘀血の人は気滞の症状も出ていると思うので、

ぜひ気滞の記事も読んでみてください↓!役に立つはずです。

漢方気滞
ストレスの多い社会は「気滞」を産むとは【気滞タイプ】こんにちは、ロン毛メガネです。 本記事の内容 ■ 気滞とは ■ 気滞の特徴&原因 ■ 改善法 https://...

ご愛読ありがとうございました。 

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

小学生でも分かる漢方養生YouTube

漢方養生の本場香港で育ちてられたロン毛が
本場の養生を分かりやすく解説する動画をどうぞ

小学生でも分かるようにクセのある日本語でお伝えします。

公式YouTube

公式Twitter